A邸施工日記_001

本日よりA邸(三島市)の施工記録を掲載します。まずは根切り工事の一コマからスタートです。
e0110534_1742251.jpg

[PR]
# by fuji-kobo | 2007-06-09 16:58 | 施工日記

Y/U邸施工日記_012

足場が外れる前に2階窓枠を撮影しました。壁が厚く「蔵」のイメージが伝わってきます。
e0110534_1656356.jpg

[PR]
# by fuji-kobo | 2007-06-04 16:52 | 施工日記

内藤恒雄 手漉き和紙展開催中です。

今、私たちが使っている紙のほとんどは工業製品ですから均質で定型サイズです。化学的に処理され、機械によって加工された紙はどれもツルツル、ピカピカです。工業製品全般に言えることですがどうも人肌には合いません。もし人間の肌がマネキン人形のようにツルツルであったらとても「抱きしめたい!」と思う人はいないだろう?
触ってみたくなる「紙」、手漉き和紙展6月10日まで開催中です。
e0110534_1841369.jpg
[PR]
# by fuji-kobo | 2007-06-02 18:44 | 工務店日記

着実にそして元気に育っていますよ、私の子供たち。

ソラ豆。下の方は大きくなってタレ下がりました。収穫どきかな?塩茹でして食べよう。
e0110534_9214698.jpg

ナスの苗。下の葉、脇芽を取って整えました。
e0110534_9221097.jpg

トマトも花を付けました。第六花房が出たら先端を摘み取り実を大きくするそうです。
e0110534_9224026.jpg

4月末に植えたキュウリの花です。小さな実も付いています。e0110534_923163.jpg

3月末に埋めたジャガイモ。そろそろ収穫時期か、新ジャガうまいよ~。
e0110534_9232828.jpg

5月20日に植えたサツマ芋の苗が根付いてきた様だ。真夏の太陽を受けて大きく育って美味しいサツマ芋になあれ。e0110534_9235236.jpg

絹サヤ。下の方はサヤが膨らみ始めました早速茹でてマヨネーズで合えて食べてみます。e0110534_9241337.jpg
[PR]
# by fuji-kobo | 2007-05-30 09:30 | 利さんの百姓日記

Y/U邸施工日記_011

壁から天井まで漆喰仕上になります。どのように仕上がるのか上塗りが楽しみです。
e0110534_972739.jpg

[PR]
# by fuji-kobo | 2007-05-30 09:08 | 施工日記

内藤恒雄 手漉き和紙展

先日、三島で開催された展示を見てきました。内藤さんのつくる和紙の持つテクスチャーにはパワーを感じました。表面の僅かな凹凸がつくる微妙な陰影が作品に深みを与えています。蛍光灯などの下で見るより白熱灯の下で作品を見たほうがより和紙の持つパワーを感ずるでしょう。蝋燭の炎が揺らめくなかで和紙を見たら・・・想像するだけでグットきます。6月2日から10日まで内藤恒雄さんの手漉き和紙展を岡宮モデルハウスで開催します。和紙の持つパワーを感じてください。
e0110534_1356029.jpg

[PR]
# by fuji-kobo | 2007-05-19 13:40 | 工務店日記

Y/U邸施工日記_010

連休も明け五月晴れの中、左官工事が進んでいます。富士山の雪もだいぶ少なくなってきました。今日は、初夏のような日差しです。ところで、ここ富士でも新茶の摘み取り作業が最盛期を迎えています。むせぶような若芽の香りの中、それぞれの作業が進んでいます。しばらく晴天が続くことを祈ります。
e0110534_15162736.jpg

[PR]
# by fuji-kobo | 2007-05-08 15:21 | 施工日記

Y/U邸施工日記_009・・・「神はディティールに宿る」とか

工事はディティール(細部)におよんでいます。かのルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ(20世紀のモダニズム建築を代表するドイツの建築家)は、「レス・イズ・モア(Less is more. 無駄な部分を削ぎ落としたデザインが、より豊かなデザインである)」とか「神はディティールに宿る」と言っておられました。細部のつくり込みが大事なのです。最後の仕上げ、腕の見せ所です。
e0110534_8551461.jpg
e0110534_8552695.jpg
[PR]
# by fuji-kobo | 2007-04-23 08:38 | 施工日記

フジ桜、山桜

静岡県富士宮市にある田貫湖でフジ桜、山桜が見ごろになっています。フジ桜は紅の色がとても濃厚で繊細です。一方、山桜は清楚で飾り気がなく寡黙です。どちらもあまり派手さはありませんが自然の中に咲く姿は凛として美しいです。下界では桜の花も盛りを過ぎつつありますが、富士山は標高が高いので桜前線が登りつめるのには時間がかかります。5月の連休までは桜が楽しめると思います。e0110534_11285679.jpg
e0110534_11292291.jpg
[PR]
# by fuji-kobo | 2007-04-06 17:09 | 自然観察

ジャガイモの芽がでました!

e0110534_9134531.jpg北あかりの畑、まだ芽が出そうにない。ダンシャクの方が成長が早いのか。

e0110534_9141125.jpgダンシャクイモの畑、タネイモの上が盛り上がってきて芽が出る寸前です。

e0110534_914412.jpg日当たりの良い所は、3,4本芽が出てきています。住まいづくりも日当たりが大事ですよね。
最近流行の窓の小さな建物たち・・・おまえたちも光が欲しくないのか。人間も植物も太陽の恵みで大きく育んでいくものです。

e0110534_9171378.jpg10cm位に成長したら3本位に間引きをします。森の間伐と同じですね劣性間伐でいいものだけを残す。植物の世界もキビシーィ。
[PR]
# by fuji-kobo | 2007-03-29 09:02 | 利さんの百姓日記