レタス

レタスの苗作りです。
e0110534_8374221.jpg


畑に定植、予防、保温の為、黒マルチをやる。
e0110534_849517.jpg
[PR]
# by fuji-kobo | 2008-10-27 08:51 | 利さんの百姓日記

利さんの百姓日記、再開です。

大変ご無沙汰、利さんの百姓日記、ぼちぼち再開です。夏も終わり冬野菜の手入れに余念がありません。写真は大根の土寄せです。
e0110534_13582692.jpg


ブロッコリーです。蝶が来ないようにテープを張ってみました。
e0110534_13595750.jpg
[PR]
# by fuji-kobo | 2008-10-24 14:01 | 利さんの百姓日記

こんな太陽電池、今まで見たことありますか?

これがメイドイン「ホンダソルティク」製の住宅用太陽電池モジュールです。
OMソーラーと太陽電池、二つの技術は全く別物ですが、太陽エネルギーの有効利用で共通しています。二つを比較することでそれぞれがより理解できます。
e0110534_1621789.jpg

[PR]
# by fuji-kobo | 2008-10-09 16:28 | 太陽光発電

「しずおか優良木材」を使いましょう。

近くの山の木で家を建てましょう。ということで、「しずおか優良木材」県下一斉見学会がありました。沼津市岡宮で現在進行中です。構造がすべてヒノキの無垢材、頑丈な作りが圧巻です。
e0110534_15454570.jpg

[PR]
# by fuji-kobo | 2008-10-09 15:45 | 近山の運動

お久しぶりです

ずいぶんと滞っていましたが、ふんどしを締め直して発信していきたいと思います。
[PR]
# by fuji-kobo | 2008-06-18 11:39 | 工務店日記

OMソーラーの家_完成見学会in沼津市岡宮

3月15,16日の完成見学会でお披露目するOMソーラーの家です。全体のプロポーションはご覧のとおりです。内部の基本プランはOMソーラーを知り尽くした1級建築士(ミスターOM氏)によるものです。非常にうまくまとまったOMプランです。ライフスタイルに合わせたプラン作りの参考になるとか思います。
e0110534_17343058.jpg

[PR]
# by fuji-kobo | 2008-03-10 17:43 | イベント案内

完成見学会開催

3月15、16日沼津市岡宮におきまして地元のヒノキ材を使って建てたOMソーラーの家の完成見学会を開催することになりました。沼津のグルメ街道沿いです。グルメ街道に新しいランドマークが出来ました。いらして下さい。
[PR]
# by fuji-kobo | 2008-03-06 12:48 | 工務店日記

S邸_in 大島_08 竣工

一足飛びに竣工です。大島で初めての仕事でした。大勢の方々のご協力と、何よりもお施主様であられるSさんのご尽力とご理解のおかげで竣工を迎えることができました。本当に有難うございました。これからこの家が大島の厳しい自然からSさん家族を守ってくれる家であり続け、「働く家」としてOMソーラーが快適な居住空間を作り出していってくれると信じています。末永くOMソーラーと付き合ってやって下さい。

サンデッキとツバキ。ツバキは大島のシンボル、この家もS邸のシンボルとなってくれれば...。
e0110534_13292797.jpg


南面、太陽を浴びて家が喜んでいます。
e0110534_13294935.jpg


西面、ファサードと言ってもいいかもしれません。壁色が青空に映えます。
e0110534_1330940.jpg

[PR]
# by fuji-kobo | 2008-02-19 13:49

ボン・ボワイヤージュ!新たな年の船出。

新年あけましておめでとうございます。また、本年も宜しくお願いします。
年も改まり2008年となりました。平成も20才を迎えました。昭和から平成へと年号が変わり、この20年様々なことがありました。社会の変化は凄まじいものですが、その変化に踊らされることの無い様、自分の根っ子はしっかりと持ちたいものです。「頭は高く天を仰ぎ、足はしっかりと大地を踏め!」とは、我が母校の小学校にある石碑に刻まれた文言です。新春に当たり自分自身の根っ子を再確認し、新たな年の船出としましょう。
[PR]
# by fuji-kobo | 2008-01-09 10:29 | 工務店日記

A邸_in 沼津_06

沼津A邸の外観写真(足場とネットがありあまり見えませんが・・・)。集熱パネルが乗りました。
e0110534_16475365.jpg


外部の仕様は、ガルスパンと塗り壁です。工事の主体が木工事から仕上げ工事へと進んでいきます。仕上げを左右する木部の下地は重要です。現場は熟練の大工さん、抜かりはありません。来年、左官工事が入り仕上げの段階へと移行していきます。本年も色々とお世話になりました。関係各位の皆様、良いお年をお迎え下さい。
e0110534_1648529.jpg

[PR]
# by fuji-kobo | 2007-12-27 17:12 | 施工日記