<   2007年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Y/U邸施工日記_004

屋根施工状況全景です。
e0110534_13253758.jpg

[PR]
by fuji-kobo | 2007-02-28 13:26 | 施工日記

Y/U邸施工日記_003

瓦屋根の施工が職人さんの手で着々と、そして確実に進んでいます。雨じまいはとても重要なので慎重な作業が求められます。今週中には葺きあがりそうです。やはり瓦屋根には重量感があり、安定感と気品を感じます。
e0110534_1334572.jpg

[PR]
by fuji-kobo | 2007-02-27 13:42 | 施工日記

百姓の知恵

ハクサイの葉を鳥がついばんでしまう。近所の人が両脇に棒を立てれば鳥がこないというのでやってみた。なんでも鳥は羽にものが当たるのを嫌うとのことで、この棒が障害となって近づかないという。百姓を始めてみて思うことは実践から得られる知恵の尊さだ。人の話は聞くものだ。
e0110534_1403565.jpg

[PR]
by fuji-kobo | 2007-02-26 12:45 | 利さんの百姓日記

合格電報_サクラサク

まだ2月ですが各地で櫻が咲いているようです。私の住んでいる富士の麓でも咲きました。1ヶ月近く早いのでは?と思うほど急いで咲いています。「サクラサク」を待ちわびる受験生だったころはもう遠い昔になってしまいました。櫻の咲くこの時期、何故か不安と寂しさ、そして刹那さが入り交ざった複雑な気持ちになるのは私だけでしょうか。
by aki.
e0110534_9345233.jpg

[PR]
by fuji-kobo | 2007-02-25 15:00 | 自然観察

楽しみ

種まきが遅かったので結球しなかったもの、このまま春になるとトウが立ち、それを食べると美味しいと近所の人が教えてくれたのでそのままにしてある。いったいどないなるか様子を見ようと思ふ。
e0110534_13265458.jpg

[PR]
by fuji-kobo | 2007-02-25 13:21 | 利さんの百姓日記

今日から連載スタートです。「利さんの百姓日記」

e0110534_15391932.jpgハクサイ。種まきが遅かったので結球しなかったもの、このまま春になるとトウがたち、それを食べるとお美味しいと近所の人が教えてくれたのでそのままにしてある。度ないなるか様子を見ようと思う。
e0110534_15393331.jpge0110534_15394468.jpgハクサイの葉を鳥が突っついて食べてしまう。近所の人が両脇に棒を立てればいいと教えてくれた。鳥は羽が当たるのを嫌うらしい。
e0110534_1539556.jpge0110534_1540574.jpg現在畑で育っているもの。エシャロット4,5月頃収穫できるか?レタスは鳥の予防の為に寒冷沙のトンネルをしてある。種まきが遅かったのでやっと5,6枚の葉が大きくなってきた。
e0110534_15401377.jpgそろそろジャガイモを作ろうと思って石灰とオルトラントを混ぜて耕耘機で耕す。
e0110534_15402225.jpg寒風避けに竹を立ててみた。
e0110534_1540353.jpge0110534_15404880.jpg1寸ソラ豆8本あるが南側の1本だけが生育が遅い。
e0110534_15412246.jpge0110534_15413365.jpge0110534_15414256.jpg幅60cmの畝(うね)をつくる。一週間後に肥料を施し種芋を埋めようと思う。
e0110534_15415218.jpge0110534_1542135.jpg耕していたらこんな虫が出てくる。多分ヨトウムシというものか?
[PR]
by fuji-kobo | 2007-02-25 10:28 | 利さんの百姓日記

馬喰坂

馬喰(ばくろう:馬の売買・周旋をする人)坂、「江戸時代竹之下は物資の荷継場で牛や馬の需要が栄でありその賣買や周旋する商人が住んでいた」と看板に書いてあります。ここは東京の目黒ではありません。この馬喰坂は駿東郡小山町竹之下にあります。馬喰?バカな私は、最初「うまくい」と読んでいて、この響きから何か恐いものを想像していました。
by aki.
e0110534_10353069.jpg


馬喰坂
[PR]
by fuji-kobo | 2007-02-24 10:41 | 路上観察

Y/U邸施工日記_002:銀いぶし瓦

屋根の施工状況です。小屋組みをなじませるためにしばらく瓦を屋根に載せた状態にしておきます。瓦は「銀いぶし瓦」を使います。いぶし瓦は三河土をベースにした素材を高温で焼き上げ、伝統的な燻化製法により作られます。主張しすぎず、流行に流されず、歳月を重ねるごとに、渋みのきいた色と風合いを出します。
e0110534_172362.jpg
e0110534_17381057.jpg

[PR]
by fuji-kobo | 2007-02-23 17:39 | 施工日記

Y/U邸施工日記_001

㈲薩田建築スタジオ設計・監理によるY/U邸の施工状況を綴ります。写真は2007.02.13のもので、垂木を施工しているところです。写真では一部分しか写っていないのですが連続した垂木のラインが美しいです。
e0110534_15451428.jpg

[PR]
by fuji-kobo | 2007-02-19 15:51 | 施工日記

秋野不矩美術館

天竜市にある秋野不矩美術館をご存知だろうか。少々前になるがテレビ東京の「美の巨人たち」という番組で2005.8.27日に放映され、紹介されている。この美術館の設計をプロデュースしたのが東大の藤森照信先生だ。先生の著書で「藤森流自然素材の使い方」を読んでいると何故かチェーンソーで木をバリバリと削りたくなってくる。
e0110534_10162645.jpg

[PR]
by fuji-kobo | 2007-02-13 11:27 | 建築一般